パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

念願のコスキン♪その3

1月31日(金曜日)
午前5時~6時に寝たから、昼ぐらいまで寝ていたいのは山々だけど、
朝10時前後には、テントの中が暑くなってきて、寝ていられなくなります。
キャンプ場の人も、そろそろ活動し始めた感じで、朝ごはん風景を見かけます。
私達はこの期間中は朝ごはんを食べずに、お昼ごはんを早めにしていました。

今日もやってる、やってる!この人達も上手でいい感じだったな~♪
DSCN4285.jpg

川沿いのパリージャ(焼き肉)レストランで食事をした後は、お昼寝タイム。
DSCN4288.jpg
今日は川べりの木陰で、本気で昼寝することにしました。気持ちいいのなんの!
泳いだりしてる人もいるけど、そんな体力とても残ってませ~ん。Zzzzzz・・・

今日の昼寝は質が良かったから、今夜は昨晩より元気かも!と期待しましたが。

だめだ、やっぱり眠い・・・。今夜は最初から眠い・・・。

やはり連日の夜通しコンサートはこたえる!!日に日に辛くなります。

でもとりあえず、序盤の目玉っぽい TERESA PARODI さんは良かった。
初めて知りましたが、カッコいい女性!味のある歌がすごく良かったです!
DSCN4314.jpg
スクリーンに映し出された若い頃の写真は、ジョニ・ミッチェルの若い頃みたい。
メルセデス・ソーサ他、知ってる色んなアーティスト達と一緒の写真もいっぱい。
いいなぁと聴いていたら、途中からなんと、私の今日のお目当てのハーモニカ奏者
FRANCO LUCIANI さんが登場して共演!きゃー!!

いいなと思うアーティストは皆、やっぱりつながってるんですね~!
(家でネット見てたら、大好きな LILIANA HERRERO と共演してる動画も。)
「フランコさん、今出てきたということは、もうすぐ出番だったりするのかな♪」
という淡い期待は、見事に打ち破られました・・・。

爽やかな風のような、AY MAMA の3人。心地よい時間が流れます。
DSCN4321.jpg

SUNA ROCHAさん。有名な方のようだし、ちゃんと聴くつもりだったけど。
DSCN4325.jpg
限界が来ました。何も覚えていません。

それから、どれぐらいの間、眠りこけたのでしょうか・・・。
かなり、熟睡してしまった感触があります。

PAOLA BERNAL この方達のカッコいいサウンドで一気に目が覚めました!
DSCN4334.jpg
途中からの踊りも含めて、全部すごくカッコ良くて、久々に聴き入りました!
DSCN4337.jpg
アルゼンチンはホント、かっこいいミュージシャンが多いな~♪
パオラさんありがとう!おかげで起きることができました!

続いて登場したのがアコーディオンの CARLOS LUIS BORGES さん。
DSCN4338.jpg
はっきり言って好みです!これをちゃんと楽しめたのも、前のパオラさんのおかげ。
ブラジルの Yamandú Costa & Dominguinhos を彷彿とさせる感じ!
それもそのはず。アルゼンチンの曲をやってるけど、お二人ともブラジル人だそう。

そして午前3時頃。来ました!今夜のメイン LEON GIECO の登場です!
DSCN4344.jpg
彼はアルゼンチンのフォルクローレ~ロック界の国民的シンガーソングライター。
「アルゼンチンのボブ・ディラン」とも言われているんだそうです(ネット情報)。
ウルグアイのカーニバルのグループ Agarrate Catalina との共演でした。
メインにふさわしい充実のステージでした。彼がメインの日に来れて良かったです。
(→動画 León Gieco y Agarrate Catalina - Cosquín 2014 31-01-14

さあ!あとはハーモニカ奏者の FRANCO LUCIANI と、
カッコ良さげで気になる若手TRIO MJC を聴いたら帰れるんだけど。
ここで、ついに夫は力尽きてキャンプ場へ帰ってしまいます。
でも私は、今夜一番観たかったフランコさんだけは見逃すわけにはいきません。

よっしゃ!こうなったらいつまででも待ってやる!!

と決意はしたものの、待っても待ってもフランコさんはなかなか出てきません。
あまり好みじゃない人が登場してくるうちに、再び意識が遠のいていきました。

うとうとしまくってるうち、ふと気付くと、いつの間にかハーモニカの音が。
あぁ~~! FRANCO LUCIANI さん、もう出てる!!
DSCN4356.jpg
午前5時頃でした。気付いたのは何曲目だったんだろう?1曲目だと良いけど。
フォルクローレ曲(なんだったかな)とタンゴ曲「Nocturna」(好きな曲!)を、
めっちゃめっちゃカッコ良く吹きこなして、あっさり終了。もっと聴きたいのにー!!

これで残るは、TRIO MJC だけど・・・。なんか、お腹がやばい。
それもそのはず、明け方の一番冷える時間。もう着れる服は全部着てる。
一生懸命、お腹をさすって我慢しようと試みたけど、もうダメ!!
お腹は痛くなる一方で、つらくてしょうがなくなって来ました。
背に腹は代えられません。あきらめて、泣く泣く帰る事に。
「コスキンお腹が弱い私には向いてないわ!もう来ないほうがいいかも。」
と半泣きになりながらキャンプ場へ帰りましたとさ。。。

この日は私が行った3日間の中で一番空席が目立っていましたが、
私の好み的には、一番満足した日でした!睡魔と腹痛さえなければ・・・。

初めてのコスキン祭。
眠さと寒さへの攻略法を考えて、また来ないと!
と思わせる魅力は、やっぱりありました!!
(夜更かし苦手な夫はかなり参ってて、もう行きたくなさそうだけど)

アルゼンチンのフォルクローレ、やっぱり大好き!
南米の大地に包まれてる感じがするからなのかもしれません。
これからも、もっともっと浸っていきたいな、という気持ちになりました。

近隣からの騒音問題その他、色々問題はあるようですが、
すっとこれからも、魅力的なアーティストがたくさん出演する、
アルゼンチン一、南米一の音楽祭であってほしいと願ってます。

コスキン祭、睡魔と寒さと近隣からの騒音さえなければ、
アルゼンチン・フォルクローレ好きには天国です。

<今のところの攻略法>
①昼寝に力を入れて、夜型生活に慣らす。
②滞在日数を長めに取り、夜のコンサート鑑賞は1日おきにする。
③夜中は冷えてくるので、ぬかりなく防寒着の用意をする。
④温かい飲物(できればマテ茶かコーヒー)を持参する。

(長くなってしまって、すみません。)
スポンサーサイト
  1. 2014/02/08(土) 23:40:11|
  2. コスキン音楽祭♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/87-2991d847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。