パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペルーの陶芸家・マネノ先生

生まれて初めて通ってる陶芸教室の先生は、ペルー人の陶芸家です。
でも、もうすぐペルーに帰ってしまうので、残念だけど来週で教室も終わり。
そのマネノ先生の、パラグアイで最後の個展がありました。

作品達を一部ご紹介します。鳥をモチーフにしたものがメイン。
DSCN3599.jpg
結構大きいものが多いです。とても買えないので写真に収めます!
DSCN3577.jpg
ユニークな絵柄が描かれている元気な鳥達。大きさは40~50cmぐらいかな。
DSCN3605.jpg
ペルー、南米の大地の香りがする、力強い作品ばかりです。
DSCN3598.jpg
↓この鳥はちょっとヤンキーな感じ。
DSCN3601.jpg

↓今回の私のお気に入り。和を感じる絵と微妙な色使いがとても魅力的でした!
DSCN3575.jpg
大きさはバレーボールぐらいだったかな?(ちなみに奥様は日本人で陶芸家)

↓このシリーズは大人気で、注文して作ってもらってる人続出のもよう。
DSCN3584.jpg
大きさはハンドボールぐらい? 我が家にも置く場所があれば・・・。
DSCN3603.jpg

あいさつするマネノ先生。パラグアイでの事を振り返り感極まっておられました。
DSCN3588.jpg
これからは、どんな作品を創っていかれるのでしょう!できることなら見たい!

会場でふるまわれてた、ペルーのお酒ピスコサワー、美味しかったなぁ。
でも翌日、胃が苦しくなったので、飲みすぎたのかも。

もうすぐ日本でも個展をされるそうです。ぜひぜひ!生で見てください!!
DSCN3582.jpg

翌日は、先生の小さな作品群の即売会があるというので、いざ物色しに!
手の届く価格帯で嬉しいけど、早いもの勝ちという非常に苦手な状況。
こういう買い物は、好きなだけゆっくりじっくり迷って選びたいのに~。
あ、これ素敵かも~!と思ったら、もうすでに他の方がキープ済で。
終始、他の方の勢いに、なかなか勝つことができずでした・・・。

そんな中、なんとか入手できた子達。うむ、なかなか可愛いじゃないか!
IMG1293.jpg
リャマと魚は先生作じゃない可能性があるけど。(弟さんも甥子さんも陶芸家)

IMG1287.jpg
即売会があったお宅の方は、先生の大物作品をいくつも購入されてた!!
スポンサーサイト
  1. 2013/11/17(日) 23:00:15|
  2. ペルー陶芸など★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/80-26abb609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。