パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大きな川と港があります。

IMG033.jpg

パラグアイは内陸の国ですが、今いるアスンシオンの街は、
大河・パラグアイ川に面していて、港もあります。
この川を北にずーっと遡っていくと、ブラジル・パンタナール湿原(だよね)。
南にずーーーっと下っていくと、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス、大西洋へ。
(船便で送った私達の荷物はもうすぐこのルートでやって来るはず)

川はこの辺りで丁度、ひらがなの「く」の字に流れています。
「く」の右側(東側)がアスンシオンの街。
左上(北西)にはパラグアイ西部のチャコ地方。
左下(南西)の川の向こうは、アルゼンチン北部です。

参考:チャコ地方を巡るボリビアとの戦争

神戸で明石海峡を見下ろしながら育った私は、
内陸の水辺のない地域にはどうも住む気になれません。
この川が無かったら、アスンシオンに住もうと思わなかったでしょう。
そもそもこの川が無かったら、この街もなかったかもしれませんが。

IMG034.jpg
港から。港は湾(バイーヤ)にあり、写真の対岸はパラグアイです。

この港で毎週土曜に、出店や音楽や踊りの催しをやってるようなので、
昨夕行ってまいりました。
すると、こちらで最近知り合った近年日本から移住された方が、
ご友人と二人でコンサートに出演されていてびっくり。
しかも、とても上手で味わい深い音楽をされるんです。

ギターやバンジョーで奏でるフォーク&カントリー。
このような曲調の音楽はめずらしいようで、注目を浴びていました。
そして日本語の歌。ちょっとじ~んときました。
パラグアイで聴いてると思うと不思議な気分になりました。

その後、いい感じのBARに連れて行ってもらったんですが、
店のマスターが嘘みたいにカッコ良くって、うっとり!
すらっとした、まるで映画俳優のようなおじ様の素敵すぎる笑顔!
みんな、常連になってしまうのが分かるよ。

IMG038.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/06/17(日) 12:59:04|
  2. お出かけ パラグアイ 近場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/8-84629981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。