パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっくらブラジルへ!

夫が出張でサンパウロへ行くというので、私も一緒に行ってきました。

私はもちろん 120% あ そ び!

サンパウロに行くのは、実に9年ぶりです。
飛行機で約2時間でサンパウロに行けてしまうとは、
やはり南米に住んでいるんだなぁと実感します。

前に行った時も、東京みたいな大都会だと思ったけど、
パラグアイから行くと、さらに都会ぶりが際立って、
(大げさだけど)まるで未来に行ったように感じました!

泊まった旧市街では少し緊張しながら、一人ウロウロとお買い物。
一番のお目当てはこれ!このカヴァちゃんのことはまた別のブログに書こ♪
IMG1117.jpg

歩き疲れてふらっと入った軽食屋のコーヒーも美味しい!こりゃぁいい。
IMG1114.jpg

しかしホンマに、サンパウロへ買い物しに行ったみたいになってしまいました。

だって、ブラジルに行ったらブラジル音楽のCD買わないわけにはいかないし。
IMG1131.jpg
1枚20レアル(800円)前後。下3枚は5~6レアルのワゴンにあったもの。
パラグアイはCDの品揃えがとても少ないので、ついつい買ってしまいます。
でもCD屋さんは時代の波でずいぶん減っている模様(後に行ったリオも)。

夫の靴(なかなかパラグアイではサイズが無い)を買いに靴屋に入れば、
私もつられ買い~。やっぱり品揃えが違う!

一応こうゆうお店にも行っとかないとね。日本食の店の数がさすがに多い!
IMG1118.jpg
バッテラがメニューにあり飛びつくが、「今日はない」と宣告され涙・・・。
日本人ビジネスマンのお客さんが多く、まるで日本にいるかのようでした。

週末はリオデジャネイロへ足を延ばしました!リオは5年ぶりぐらい?かな。
IMG1119.jpg
やっぱり海がある街って、気持ちがいい!開放感がある。

念願のムケッカ!ココナッツミルク風味のブイヤベースのような海鮮料理です。
IMG1126.jpg
立派なタコがごろごろ入っていました。ぜいたく!

夜はリオ3度目にしてやっと?サンバ(踊りじゃなくて音楽)のライブハウスへ。
2夜連続、ライブハウスが固まってるラパ地区に通って、夜遊びじゃ~♪
特に金曜の夜はものすごい人でビックリ!道も店も人であふれてました!
買い食いの露店も大賑わいで、腹ごしらえもバッチリ。

まずは一番人気らしきお店 Carioca da Gema へ。
やはりお客さん多し!立ち見必至です。(↓夫撮影の写真から拝借)
DSCN3015.jpg
毎週ここでやってるテレサ・クリスティーナという人を観てみたかったけど、
この週は残念ながら出てなくて別の歌手 Luiza Dionizio さんという方でした。
でも、実力派ですごくカッコ良かった!もちろん大盛り上がり!
この日は寒かったけど、たちまち暑くなりました。

翌日は、サンバ以外のライブもある小さなお店 Bar Semente へ。
週末だからか、やっぱりサンバだったけど、前日とまた違った雰囲気。
ぎりぎり後方のテーブル席に座れたけど、どんどん立ち見の人が増え、
ステージが高くなってないため何も見えなくなってしまった!

でもギターやカヴァキーニョのカッコ良さが際立ち、音だけで十分満喫♪
飛び入りなのかボーカルの人が、次々と変わっていきました。
途中、素敵なボーカル曲を聴いてる時なぜか、目から熱いものが・・。

ブラジルの音楽って、日本でもすごく人気があるし、好きでよく聴いてるけど、
やはり音楽を本場で聴くのは最高だな~と実感、体感したのでありました。
ド迫力!カッコ良さ100倍!

いやー、リオの週末!アツかった!
ただこの地区、やはり治安は良くなさそうなので、移動はタクシーが無難です。

そういえば最初にリオに来た時、泊まった安宿がこのラパ地区で、
夜うるさくて眠れなかった。そりゃそうだ!

というわけで、ブラジルでプチ豪遊してまいりました。

さすがにリオデジャネイロ。小洒落たカフェもチラホラ増えてる。
IMG1128.jpg
こんなお店、もっとアスンシオンにもあったら・・・。

それにしても、サンパウロやリオ周辺は半端じゃないぐらい車が多くて、
この間のバス移動では往復とも大渋滞に巻き込まれ、遅れまくりでウンザリでした。
新幹線の計画も止まってるみたいだし、W杯やオリンピックの時なんて、
いったいどうなるんだろう・・・。おそろしや。

でもやっぱり、都会に行くと疲れますな。
そりゃいっぺんに東京と大阪(地形は神戸)に行って来たようなものだもの。
今住むアスンシオンも私からすると都会だけど、規模が違いました!

深夜、大都会のサンパウロを飛行機で発って2時間後、
窓の外にアスンシオンのオレンジ色の静かな明かりが見えて来ると、
皆なんとなくほっとした表情で、下をのぞいていました。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/18(水) 00:03:24|
  2. 国外旅行 ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/73-b3f3da2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。