パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お正月は大冒険?その2

パタゴニア。元旦の朝。 やはり夜は結構寒かった。
DSCN1787.jpg DSCN1789.jpg
キャンプの朝は、いつものように夫はカメラを持って周囲を散策。
私はいつものごとく、日が昇り暖かくなるまで、寝袋からなかなか出られず・・・。

この日は、湖沿いにもっと奥のほうまで足を延ばしてみます。

途中、コンドルにも何度か出会いました。
DSCN1833.jpg

ときおり道路に門がでてきました。自分で開閉して進みます。
DSCN1841.jpg
エスタンシア同士の境界にあるので、おそらく家畜の行き来を防ぐためかと。

一番奥の山の向こうはチリですが、道はつながってなくて行き止まりです。
DSCN1844.jpg

広い浜になっている場所がありました。馬の足跡があります。
DSCN1862.jpg
前に住んでいた所の近く、琵琶湖北部の湖畔を思い起こす場所でした。

さらに進み、一番奥の観光エスタンシアまで行くつもりだったのですが、
山からの雪解け水が川となって、道をふさいでしまっていました。
DSCN1895.jpg
流れも速く、結構深い場所もあります。普通車だし、これは無理でしょう!
美味しい水も流れてることだし、ここでお昼休憩にして引き返すことに。

湖の反対側を目指して、引き返します。反対側も景色が良いそうだし。
DSCN1916.jpg

それにしても、爽快な元旦です。
DSCN1919.jpg

DSCN1921.jpg

もうすぐ前日来た湖入り口の分岐。あの山が目印。眠くなってきました。
DSCN1951.jpg

いつの間にか分岐を越えて、湖の反対側への道に来ていました。
DSCN1972.jpg

最初のエスタンシア(農場)を越えて、さらに進んでいきます。
DSCN1978.jpg

その後しばらくして、それは起こりました。
午後のコーヒーを飲んでないせいか、眠さが取れず意識がもうろうとした中。
今までになくヌカるんでいる道が現れ、運転が難しそうな感じ。

どうにか通れたみたいでほっとした後、前方の道を
少し水が横切って流れているのが見えました。
でも幅は1mもないくらいで、とても浅そうに見えます。
「行けるんちゃう?」と軽く言ってしまった、その直後。

ハマりました。
思ったよりも・・・深かったのです。
前輪がハマリ、車体も引っかかって、全く動けません!

しばらく二人でアレコレあがいてみましたが、無理。降参。
どうにもなりません。それどころか、よりヒドくなっていってるような。
誰かの助けを借りるしかありません。

ここで待っても、人が来る見込みは全くなさそうなので、
夫が歩いて、さっき通ってきたエスタンシアに人を探しに行くことに。
もちろん、携帯電話はつながりません。

なんか変だと思ってたんだよ。天気は最高だし。
ちゃんと計画も立てず、お正月にこんな綺麗な所に来れて。
私達そんなに日頃の行い良かったっけ、なんて。

最初そんなことを思いながら、待ち始めますが、
時間がたつにつれ、どんどん不安は募っていきます。

なんでもっと慎重に、確かめてから進まなかったんだろう。
やっぱり未舗装の道をなめてたみたい。調子に乗りすぎたんだ。
前回アルゼンチン北部でドライブした時も事故ったし(私の運転)。
きっと、私達に車は向いてないんだよー。

お正月にコレって、今年どんな年になるの?
私達も、もうこれまでなのか・・・。

待っても待っても、なかなか戻ってくる気配はありません。
きっと、人がなかなか見つからなくて、困ってるんだ。
このまま帰って来なかったりするのかも・・・。

だんだん心細くなってきました。
私も歩いて見に行ってみようとしましたが、
無駄な体力を消耗するだけなので、引き返し待つことに。

車の音がした、と思ったら風の音だったり。
私の上の空で、鳥が2羽くるくる飛んで、キュー、キュー、
と笑うように鳴いているだけ。

つづく。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/14(月) 00:56:00|
  2. 国外旅行 アルゼンチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/48-fbe11311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。