パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラ・コルメナで果物三昧!

(あー、やっと先月のペルー旅行便りが終わったー!
 まだイグアスの滝の部が残ってるけど、年明けにします。)

アスンシオンから東南に約130Km。バスで片道3時間。
この前の連休に、ラ・コルメナの「EXPO ERUTAS(果物祭り)に行って来ました。
ここはパラグアイで最初の日本人移住地。行くのは初めてです。

IMG450.jpg
パラグアイにはめずらしく、山々の風景につつまれている所です。
山の眺めにとても癒されました。やはり日本人、山を見ると落ち着きます。

日本の品種などの質の高い野菜が、アスンシオンに出荷されてたりしますが、
果物の栽培が盛んで、特にぶどうはパラグアイで唯一の産地と聞きました。

暑くてバテ気味の私達は、会場に着くなり、立派な巨峰を購入。
新鮮で瑞々しく、とても美味しくて夢中で食べ続けました。
100%ぶどうのジュースも美味です。

コルメナを紹介するツアーでも、日本人経営の広大なぶどう園を訪れました。
IMG445.jpg
ちょうど収穫時期で、美味しそうなぶどうが鈴なりになっていました。

コルメナでは、日本の技術者と共同で作られたシステムによって、
山の水源から水を引き、機械をいっさい使わず浄化・供給されているそうです。
取水口付近の滝を訪れましたが、まるで日本にいるかのようでした!

そういえば宿泊先で浴びたシャワーの水、てき面に良かったです。
首都アスンシオンの水道水とは、全く肌当たりが違います。
水が良いというのは、本当に素晴らしいことです!

途中、立派なマンゴーが大量に成る、巨木群も多々あり。
ちょうど食べ頃で、ガイドさんが拾って皆に配ってくれました。
そのままのヌルい温度でも、これがメチャクチャ美味しいのだ!

IMG442.jpg
コルメナ中心部付近。こじんまりした田舎町。遠くに山が見えます。
人口はパラグアイ人の方が多く、町は普通にパラグアイの雰囲気です。

夜のフェスティバルでは、アルパ等パラグアイの音楽や踊りと、
日本の和太鼓や盆踊りなどが交互に披露され、賑わいました。
IMG438.jpg
イグアス移住地からの和太鼓グループ、めっちゃレベル高いです!
獅子舞(これスゴかった)まで出てきて、とても盛り上がりました。

ラ・コルメナ。パラグアイの中の日本の郷。癒しの里。
またぜひゆっくりと過ごしに行きたい所となりました。
もしパラグアイで、田舎暮らしをするとしたら、
今のところ、かなり上位候補かもしれません。

いま新天地で農業をしたいと思ってる日本の人にも、
すごく魅力的な所なんじゃないかなと思います。

甘酸っぱいスモモや、ジューシーで甘いトウモロコシなど、
美味しいモノをしこたま買い込み、山を眺めながら帰りました。
あぁー、果物の写真を撮り忘れた!

それでは少し早いですが、いま冬の人も、いま夏の人も、良いお年を!
2013年が、ひかり輝く年になりますように!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 00:00:02|
  2. お出かけ パラグアイ 遠出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/41-2f2aa9b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。