パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アレグア やっぱりいい所

DSCN8803.jpg

アスンシオンから路線バスに揺られること小一時間。
「アレグア」という近郊の町に行ってきました。
8年前にも一度行ったことがあり良い印象だったけど、
やっぱりいい所で、お気に入りの場所の一つになりそうです。

ここは陶器の町で、道路沿いに焼き物を並べる店がたくさんあり、
近くに湖があったりして、週末には観光客で賑わいます。

前回は冬(といっても寒くなかったけど)の平日で閑散としてましたが、
今回は秋の汗ばむ陽気の日曜日のため「休日の人気観光地」の雰囲気。

と言っても、そこまで人が多すぎることなく、のどかで落ち着く感じ。
アスンシオンから来ると、ホッとできる所です。

DSCN8808.jpg

焼き物に目が無い私は、買う気まんまんで行ったけど、
大きな壷や派手な動物の置物中心で、手頃な食器類はほとんど無く断念。
素敵なものはたくさんあるんだけど、今回はがまんです。
またそのうち!

湖の方に行くと、たくさんの家族連れやカップルで賑わっていて、
子供や若者たちが泳いだり水遊びを楽しんでいました。
水辺は綺麗な公園風に整備され、新しく桟橋ができていて、
以前とはずいぶんと趣が変わっていました。
前に来た時は、ただ浜があっただけだったような・・・。
さすがに8年も経つと、色々と変わるものですね。

でも湖近くの、前回行った素朴な宿兼お店が変わらずあり、
そこでお茶できたのは、ちょっと嬉しかったです。
店のおばちゃんのことは覚えてないけど、商売っ気がなく親切で、
近くの店のBollo(ボジョ)という菓子パンがすごく美味しいから、
買ってきたらいいよと、コーヒーのお供に薦めてくれました。
中にクリームが入ってる、あんドーナツのような砂糖をまぶした揚げパン。
美味しかった!どこか懐かしいような味。
おばちゃんが美味しいと言うものって、絶対美味しいのよねぇ。

DSCN8804.jpg

「都会から1時間で来れる湖畔の町」だし、アスンシオンの人にとって、
先月まで私たちが暮らしてた高島のような存在なのかも。
また時々アレグアに癒されに来よう、そしてBollo(ボジョ)を食べよう、
なんて思いながら、夕方のアスンシオンへ戻りました。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/22(火) 00:19:24|
  2. お出かけ パラグアイ 近場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/4-837d7eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。