パラグアいぃ便り

日本からは地球の反対側。遠くはなったけど元気でやってるよ~とお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めてのチャコ地方 3

南米でちょくちょく見かける「ボラーチョの木」と呼ばれる樹。
チャコ地方に行くと、町でも郊外でも、あちらこちらに立っていました。

「ボラーチョ」とはスペイン語で「酔っ払い」のこと。

フィラデルフィアの博物館の綺麗なお庭にも、たくさん居てはりました。
DSCN9092.jpg
飲みすぎで太っちょなおっちゃんのような体形で、何だか愛着がわきます。

ちょっとスマートな感じだけど、足があって本当におっちゃんみたい。
DSCN9095.jpg

チャコ戦争で兵士が潜む為にも「ボラーチョの木」を利用していたそう。
その跡が、フィラデルフィア郊外のボケロン要塞近くに残っています。
DSCN9079.jpg
多くの命が失われた戦いを見てきた樹です。その後さらに太ったみたい!

表から見ると。
DSCN9078.jpg


博物館の庭の樹には、こんな札が。
DSCN9087.jpg
「樹と話せる人は、心理学者が要らない」

DSCN9086.jpg
できることなら、この太っちょのおっちゃん達と話してみたいものです。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 18:43:47|
  2. お出かけ パラグアイ 遠出
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parajunko.blog.fc2.com/tb.php/14-577e82e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。